災害地義援金のお願い  2011.3.25更新
災害地支援における本協会の取組  2011.3.25更新

ガイドマニュアル トムラウシ山遭難事故調査報告書

お知らせ(最新情報)

※過去にお知らせした内容にも重要なものが含まれております。こちらをご参照ください。
百万人の山と自然 安全登山ハンドブック2014ができあがりました。        A5版 カラー15ページ
安全に山登りを楽しんでいただくノウハウが小さな冊子に詰まってます。
公共施設や学校、山岳会などに無料でおわけすることができます。ただし送料は負担いただきます(着払いで発送)
ご希望ございましたら、希望冊数を事務局にご連絡ください。
e-mail: office@jfmga.com      FAX:03-3358-9780
                            
        
2014.07.10 職能別資格検定二次の実技検定試験
       「危急時対応技術講習会」(9月8〜9日開催)の開催場所が変更になりました。
       上高地開催とありますが、長野県小諸市に変更になっております。
2014.07.10 職能別資格検定二次の実技検定試験について以下の定員を設けました。
       申し込み締切日にかかわらず、定員になり次第締め切りますのでご注意ください。
           「危急時対応技術講習会」4会場とも  定員30名
           「雪の安全管理技術検定」2会場とも  定員30名
           「安全管理技術検定」2会場とも     定員40名
       二次試験の開催要項を掲載しました。
2014.07.09 11月筆記試験対応直前講習会の開催要項を掲載しました。
        11月10日(月) 四ツ谷と大阪の2会場で開催いたします。   各会場定員30名
2014.07.02 ネパール・エベレストでの雪崩事故における遺族義援金のご協力お願いします。        
2014.06.27 登山ガイド・自然ガイド受験希望者向けの事前講習会の案内を掲載しました。
        10月1日(水)〜5日(日) 4泊5日間    丹沢での開催です。
2014.06.23 山梨県から 富士山保全協力金の案内を掲載しました。
2014.06.17 当会後援事業のご案内
        @立山カルデラ砂防博物館 企画展「立山登山−山岳の魅力とリスクを考える」7/19-9-28
        A映画「クライマー パタゴニアの彼方へ」8月30日(土)よりロードショー
2014.04.28 当会後援事業のご案内
        @映画「アンナプルナ南壁 7,400mの男たち」9月27日(土)よりロードショー
        A栃木県「山の日をつくろうシンポジウム」5月27日(火)栃木県総合文化センターメインホール
2014.04.25 富山県立山室堂地区での山岳スキー等を楽しむための新ルールができました。
         富山県立山室堂地区山岳スキー等安全指導要綱
2014.04.18 平成26年度「百万人のための山と自然 安全のための知識と技術 公開講座」今年も開催決定!

         たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。

2014.04.18 室堂平の積雪期(春期)利用ルールが発表されました。
         環境省長野自然環境事務所ホームページをご参照ください。
2014.04.17 平成26年度職能別資格検定試験案内のページを更新しました。
        本日より受験申請も受け付け開始です。皆様の申請をお待ちしております。
        申請書を発送する前に不足書類が無いか、不備が無いかを確認してお送りください。


コンテンツ

 

 

国際山岳ガイド連盟と当協会の位置づけ

公益社団法人日本山岳ガイド協会は国際山岳ガイド連盟に加盟しており、国際山岳ガイドを認定できる日本での唯一の機関です。

国際山岳ガイド連盟とは、1965年、スイスのツェルマットにおいてイタリア、スイス、フランスとオーストリアの山岳ガイド協会代表者の会議が開かれ設立された機関で、1966年、最初の規約が制定されています。以下のような目的を持ち活動しています。


--国際山岳ガイド連盟の目的--

・ 山岳ガイドの責任について国家機関との関係強化。
・ 山岳ガイドの位置付けの統一化。
・ 国際ライセンスカードの発行を通じ、それを所持する山岳ガイドの業務円滑化。
・ 山岳ガイドの養成方法の統一化。
・ 加盟国と第三者間、あるいは加盟国同士の争議の相談機構。
・ 職業人としての山岳ガイドに影響を与える一般社会および経済的な事柄の学習。
・ 世界中の山岳ガイドとの親密な友情と情報交換の促進。